横浜〜熱海ツーリング

日 程:1990年1月20日(土)
ルート:横浜〜茅ヶ崎〜小田原城〜熱海
走行距離:約65km

途中の小田原城にて やっと熱海に到着。

職場の旅行で、熱海へ行くことになった。
 そこで、せっかくだからMTBで一人走ろうと思いつく。おそらく翌日は、二日酔いになっている可能性が大きい。帰りは初めからパスしようと思い、同じ職場の先輩に自分の車を先に現地のホテルまで運転してもらった。
「バカなことやってないで、一緒に乗っていけばいいのに。」という先輩の言葉に見送られて、国道1号線を走り始める。
 藤沢、茅ヶ崎と海沿いの道に入ると、もうそこはサザンの歌の世界。しかし、今日は気温も低く、灰色の雲がどんよりと低く垂れ込めている。烏帽子岩は見えてきたが、熱海はまだまだ遠い!海沿いのルートはそのまま西湘バイパス(有料道路)となってしまうので、R1号の旧道を行く。小田原の手前で突然、横殴りの雪となり一瞬あせるが、すぐに止んで、ホッとした。おそらく先行している職場の同僚たちはわざわざこんなバカげた苦労をしている私をあざけ笑っているだろう。
 小田原城で小休止。真鶴、湯河原とアップダウンの多い旧道を走り続け、ようやく目的地の熱海に着いた。

Cycling Index

inserted by FC2 system